授業参観(5年1組)

5年1組では、総合的な学習の時間「かがやき」の中で、陶磁器に関する学習を進めてきました。今回は、この学習のまとめとしての「学習発表会」を保護者の皆さんに参観していただきました。会場となった多目的室には、市之倉の窯元の皆さんに協力していただいた作陶体験の際の作品も展示しました。今回の発表会では、総合的な学習の時間「かがやき」の中で体験したことや学んだことについて、作陶体験のグループごとでまとめたことが発表されました。「市之倉の陶磁器の歴史」「窯元さんのご苦労や作陶への思いについて」「市之倉の陶磁器産業のこれからについて」「お世話になった窯元さんの紹介」などに加えて、作陶体験の際に自分で制作した陶磁器作品についても紹介があり、子ども達の努力や作品への思いなどが語られました。子ども達の作品は、この後、2月19日(火)~2月24日(日)の期間、市之倉陶磁器工業協同組合様の全面的なご協力の下、「ギャラリー与左ヱ門」にて展示させていただく予定です。

作陶体験における子ども達の作品(ここに掲載していますのは、「ギャラリー与左ヱ門」に展示される作品のうち、ほんの一部となります。是非とも、「ギャラリー与左ヱ門」へ足を運んでいただき、子ども達の力作を直にご鑑賞ください。)