ボランティアによる読み聞かせ

月曜日の「みどりの時間」(8:15~8:30)には、読書をすることになっています。このうち、およそ1か月に1回のサイクルで、ボランティア「はっぴぃクローバー」の皆さんが学校にお越しになり、全学級で読み聞かせをしてくださいます。どの学年の子どもも、この読み聞かせを楽しみにしています。