栄養講話(2年生・1年生)

市之倉小学校では、歯と口の保健教育に重点を置いて取り組んでいます。この中で、「丈夫な体や歯を作るための食生活ができるようにすること」「体や歯によい生活習慣を身につけることができるようにすること」をねらって、栄養教諭による児童向けの講話を実施しています。今回は、身体測定を実施した後の時間を活用して、2年生には「どんな食べ方がよいのかな」をテーマに、1年生には「よくかんで食べよう」をテーマに、栄養教諭による講話を実施しました。