音楽の授業公開(4年生)

4年生の音楽では、「日本の音楽に親しもう」を題材に、日本の音楽の雰囲気や特徴を感じ取り、我が国や郷土に伝わる音楽に親しむ学習をしています。これまで「ソーラン節」「南部牛追い歌」を鑑賞し、「こきりこ」では歌唱や器楽を通して、日本の音楽のよさや特徴を感じ取る学習をしてきました。3年生で「ラ」「ド」「レ」の三つの音を使って旋律づくりをした経験を活かして、今回は「ミ」「ソ」「ラ」「ド」「レ」の5つの音を使った旋律づくりを学習しました。その学習の様子を、多治見市教育研究会・音楽部会の先生方が大勢で参観してくださいました。

「こきりこ」を歌ってみる今回の学習課題をつかむ範奏を聴いて手順を確認する旋律をつくるヒントを得る3音で旋律をつくるコツをつかむ2小節の旋律を5音でつくってみる互いの演奏を聴き合う(グループ交流)仲間の演奏のよさについて交流する