卒業記念植樹(6年生)

 春のように暖かな日となった25日(木)、今年度も、里山砂防をすすめる会様、市之倉森づくり部会様、多治見市役所様等のご協力を得て、6年生が卒業記念植樹を行いました。4つのグループに分かれ、やすらぎの森展望台広場付近に、淡墨桜の苗木を植えることができました。コロナ禍で行事が少なかった6年生にとって、ことのほか嬉しい体験行事となりました。今後、桜も子どもたちもしっかりと根をはり、大きく成長してくれることを願います。