全校研究会

 16日(水)の5校時に、6年生の体育の授業を通して全校研究会が行われました。今回は、ボール運動領域(ネット型)「ソフトバレーボール」の学習で、相手のサーブや返球の場所に応じて、味方が強いアタックを打つためにどう移動すればよいか考えて動き、声をかけ合って試合することを目標としました。子どもたちは、作戦ボードを使って動きを確認したり、試合では、仲間にパスやトスをつないで力強い攻撃をするなど、前時の学習を活かして素晴らしい授業を創り上げることができました。ご指導いただいた先生からは、授業内容とともに、子どもたちの学び方が素晴らしいという評価をいただきました。