陶磁器について学ぶ(5年生)

 5年生では、総合的な学習の時間で、陶磁器に関する学習を進めています。27日(金)には、市之倉町内にある幸輔窯から講師をお招きし、「市之倉の陶磁器の歴史」について詳しく教えていただきました。子どもたちは、目を輝かせながら説明に聞き入り、一生懸命にメモをとっていました。今年度は、新型コロナウイルスの影響で、町内の製陶所での作陶体験はできませんが、来月には、校内で陶器への絵付け体験をさせていただくことになりました。とても楽しみにしています。