体育の授業では

 学校では、日々、感染予防・熱中症予防の対策をとりながら授業を進めています。今日の3年生の体育は、気温・暑さ指数を鑑みて屋外を避け、窓を全開にし換気をよくした体育館で、身体接触のない運動(この日は“多様な動きをつくる運動”)を行いました。また、授業中は何度も給水タイムをとりました。身体を動かすことは、子どもたちにとって、ストレスを溜めないことにもつながります。たくさん汗をかきながらも、楽しく運動する子どもたちの笑顔が印象的でした。